ビーズ雑貨【ハンドメイド】を売る方法はどんなものがある?

ビーズ雑貨【ハンドメイド】を売る方法はどんなものがある?

ビーズ作りを趣味で始めて

我ながらテクニックが上達したな!

お気に入りのビーズ雑貨の販売を考えてみようかな?

という方のために、販売方法や販売先の徹底比較を調べてみました。

趣味をさらに掘り下げたい方は、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ビーズ雑貨(ハンドメイド)を売る方法は?

一つ一つ愛情を込めて作ったビーズ雑貨の数々。

できるだけ多くの方に見てもらい、自分のビーズ作品を気に入っていただけた方に購入していただければ幸せですよね。

さらに、副業として収入が安定すればより嬉しいもの。

cute
cute
今の世の中、収入先は多い方が良いですからね〜。

ハンドメイドを販売するにあたり、→資格を取得される方も少なくないようです。

cute
cute
確かに購入する側には安心感がありますものね。

本格的にハンドメイド販売を考える場合は、検討する価値はありますね。


ビーズ雑貨を販売する方法はいくつかありますので、自分の体験談からお伝えさせていただきますね。

委託販売

地域のお店で委託販売してもらう方法です。

お店の種類としては様々。

  • 雑貨屋さん
  • お花屋さん
  • 飲食店
  • 美容室
  • 美容サロン

などで、委託販売の雑貨を見ることが多いですね。

ショップで委託販売する際は、営業活動が必要となります。

自分が作品を委託したいと考えるお店へ、自作したものを持っていきプレゼンするのです。

cute
cute
知り合いのお店などがあればチャンスですね!

もちろん委託料(手数料)の支払いが必要ですので、差し引かれる料金を考えての値段設定が必要となります。

委託販売のメリットは、直接手にとって作品を見定めていただけること。

イメージしていたものと違った

画像と色の感じが違った

というようなトラブルがないというのが最大のメリットですね。

委託先によっては、一つの作品を置かせていただける期間が決められているお店もあります。

一定期間売れなければ引き取らなければいけません。

委託販売でのメリット

・作品を直接手に取って見てもらえる

・場合によっては勧めてもらえる

委託販売でのデメリット

・委託料が必要(3割くらいが一般的かな?)

・営業する必要がある

・お客さんが少ない店では人目に触れることができない

イベント参加

地域でハンドメイド販売イベントが盛んに実施されていますよね。

(現在はコロナウイルス感染防止で中止になっているものが多いです)

イベントに参加するのもビーズ雑貨を販売できる方法の一つですよね。

ハンドメイドイベントでは、ビーズ雑貨だけではなく、様々なハンドメイド作家さんが集うため、刺激にもなるし、勉強にもなるのがメリットだと思います。

cute
cute
初めは気恥ずかしいですけどね。

積極的にイベントに参加することで、自分の作品を知ってもらえ、広めてもらえることにもなるので自分の作品を販売したいと考える方には、とても有効な方法だと考えます。

イベント販売においては、出店料が必要となります。

料金はイベントによって異なりますが、一日につき3.000円〜10.000円前後くらいでしょうか?

他、テントや椅子、テーブルなどのレンタル費用などが必要なこともあります。

出展される場合には、必要な費用をしっかりと確認して申し込むことが必要です。

当然ですが、大きなイベントほど費用が高くなる傾向にあります。

まずは、地域のフリーマーケットなどを利用してみるのもおすすめですよ!

cute
cute
赤字になると残念ですからね・・。

イベント参加のメリット

・短時間で多くの人に見てもらえる

・ハンドメイド作家さんと顔見知りになれる

・ファンができる可能性がある

イベント参加のデメリット

・出展料など必要経費がかかる

・期限に追われての制作

・準備に手間がかかる(作品、ディスプレイ、名刺作成、事前告知など)

知り合いの口コミ

まわりに「リアルインフルエンサー」はいらっしゃいませんか?

顔が広くて、知人への影響力のある人!

そういう方に作品を気に入っていただけると、口コミでどんどん作品が売れていきます。

必要経費も不要ですし、販売方法としては一番メリットが多いのではないでしょうか?

リアルな口コミは最大の武器となります。

知り合いの口コミメリット

・メリットをたくさん伝えてもらえる

・自然に情報が広まる

知り合いの口コミデメリット

・値切られることがある

・断りにくい

アプリ/WEB

現在、ハンドメイド雑貨販売方法として主流なのはアプリやWEBを使っての販売ではないでしょうか?

  • メルカリ
  • ヤフーオークション
  • ラクマ
  • minne
  • Creema

など、多くの販売アプリ/サイトが存在します。

自宅での作業のみで完結できるため、作業に集中したい方にはおすすめの販売方法ですね。

自分だけのWEBショップが作れるため、メンタル的にもやる気アップにつながるのではないでしょうか?

当然、手数料が必要ですので差し引き額を考えての値段設定が必要となります。

一番手軽に始められる方法ですよね!

アプリ/WEB販売のメリット

・自宅で全ての作業ができる

・自分のペースで進めることができる

アプリ/WEB販売のデメリット

・画像やメールのやりとりなのでトラブルが発生することも?!

・出品情報を自分で広める必要がある

WEB販売徹底比較については、こちらをお読みください。

ハンドメイドが好きな方 ビーズ雑貨を売りたいと考えている方 趣味を活かした副業を考えている方 多いのではないでしょうか? どの販...

ビーズ雑貨(ハンドメイド)を売る方法は? まとめ

  • ビーズ作りの趣味を活かしたい
  • ビーズ雑貨の販売で収入を得たい
  • 副業を考えている

という方は、前向きに考えても良いと想像します。

ハンドメイド販売のメリットってたくさんありますよね。

店舗を構える必要がない

自分時間を利用して副業が持てる

価格設定が自由

売り上げは自分の収入となる

などなど。

ハンドメイド制作って、夢中になれるし、何よりも楽しいですよね。

先々を考えて副業としてビーズ雑貨を売るのはアリだと思いますよ。

cute
cute
生活の励みにもなります!

ビーズ雑貨に限らず、ハンドメイド品を売りたいな・・と考えている方はどうぞ参考にされてみてください!

ビーズ雑貨【ハンドメイド】を売る方法はどんなものがある?を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする